ハワイ不動産の購入

ハワイでの暮らしをより豊かにするために様々なサービスをご提供しております。 ご家族、ご友人、恋人とワンランク上のハワイライフをお過ごしいただくことが可能です。

購入の流れ

ただでさえ不動産を購入する時にはいろいろな悩みや不安が付きまとうもの。ましてや海外の不動産ともなれば、購入に関するルールや手続きも異なります。直前になって慌てることのないよう、しっかりとプロセスを理解しておくことをお勧め致します。

STEP 1

STEP 1物件を選ぶ

ご希望条件などをご相談の上、物件を探します。
条件にもよりますが、気になる物件があれば現地で視察・内覧することをお勧め致します。

STEP 2

STEP 2購入申込(オファー)

物件が決まれば、担当エージェントを通じて売り主側のエージェントに購入の意思と希望購入額を伝えます。
この時点で不動産売買契約書(Purchase Contact)にサインをします。

STEP 3

STEP 3売り主の返事を待つ

売主がオファー内容を気に入らない場合はカウンターオファーと言い、売主の条件を返してくることがあります。
売り主がオファー内容に同意しサインをすればこの時点で売買契約が成立します。

STEP 4

STEP 4エスクロー開設 『ここで契約が成立』

【契約成立から1日目】

売買契約が成立したら、売買契約書をエスクロー会社に渡します。(このことをエスクロー・オープンと呼びます)
過去の登録記録が記載されているPreliminary Title Report(日本で言う登記簿謄本)に基づき弁護士が新しい権利書を作成し、エスクロー会社に渡します。エスクロー会社はタイトル会社に依頼をかけ、名義関係などの調査を開始します。

STEP 5

STEP 5第一次手付金の送金

【契約成立から3~5日目】

第1次手付金として購入金額の約1~2%の金額を送金します。一般的に契約成立日から5日以内に着金確認が必要となります。
また手付金入金の後、現金資金の証明書を提出します。通帳のコピー等で構いませんので準備をお願い致します。

STEP 6

STEP 6物件検査の実施

【契約成立から7~10日目】

資格を持つホームインスペクターを雇い、シロアリ・測量・名義・抵当権などの建物の状態に問題ないかを調べます。
検査費用は買主の負担となります。通常$300前後で、決済時にまとめて精算されます。
一般的に契約成立日から15日以内で終了します。また同時にクーリングオフ期間が終了するため、検査結果をよく確認しましょう。

STEP4~6の期間内なら契約のキャンセルが可能(手付金も全額返金されます)

STEP 7

STEP 7第二次手付金の送金

【契約成立から10~15日目】

検査結果を確認し、契約を進行する場合は中間金(買値の10%が目安)を支払います。
一般的には物件確認事項の同意から5日以内に、ハワイ現地での着金確認が必要となります。

STEP 8

STEP 8タイトルレポート・売り主のディスクロージャー書類の承認

【契約成立から24日目まで】

売主のディスクロジャー(開示情報)書類受領のサイン提出を受け取りから5日間で行い、内容の確認を10日間で行います。
タイトルレポート(過去にトラブルや差し押さえなどが残っていないかの確認書)の承認を、受け取りから8日間で行います。

STEP 9

STEP 9アメリカ大使館での公証手続き

【契約成立から約24日目】

アメリカ大使館に予約を取り、公証人の前で署名をします。手続きには我々エージェントが同行します。

STEP 10

STEP 10残金の送金

公証手続きと同じ時期に、諸経費を含む残高をエスクロー口座に入金します。登記予定日の3日前までに着金確認が必要です。
エスクロー会社は売主と買主の両方がサインした権利書を登記所へ提出し、売主へ残金の支払いを行います。

STEP 11

STEP 11登録完了

名義変更登録がされ、鍵を受け取れば契約は完了。ついにあなたもオーナーに!

購入のご相談

上記は物件購入手続きに関する参考資料となります。
実際に物件を購入いただく際は、各種手続きについて担当エージェントより適宜ご案内させていただきます。

不動産売買に関するお問い合わせは
お電話またはオンラインにて承っております

0800-800-1051

10:00〜18:00
土日定休

フォームでのご予約はこちら

お電話でのご予約

0800-800-1051

10:00〜18:00
土日定休

無料資料請求

PAGE
TOP